美星スペースガードセンターからの報告

美星スペースガードセンター 1m望遠鏡
磯部 秀三(JSGA理事長)



  前号で、1m 望遠鏡が夏には完成して、今号においてテスト観測の報告をしたいと書きましたが、残念ながら、モザイク CCD カメラの調整が最終段階で、手間取り遅れてしまっています。10 枚の 2K x 4K の CCD chips を全体として一様に調整するのに、予想以上に長い時間がかかっています。この原稿は締め切りを過ぎた 9 月 25 日に書いており、ようやく 10 月末には完成と言える状態になってきました。写真は、アメリカの工場において、望遠鏡と CCD カメラを取り付けた時のものです。遅れが続いて申し訳ありませんが、もう少しの辛抱で世界一を争う望遠鏡の完成となります。

63KB
X
68KB
X