美星スペースガードセンター  アポフィスの観測に成功
       
小惑星 (99942) Apophis が12月から来年4月にかけて地球に接近し、観測の好期となります。 当協会が観測運用する美星スペースガードセンターでは、12月20日に口径1m望遠鏡を使用し、この 小惑星の観測に成功しました。  以下、美星スペースガードセンターでの観測値、アニメーション画像を示します。 99942 C2012 12 20.81577 10 53 03.35 -27 16 53.3 16.3 R 300 99942 C2012 12 20.81739 10 53 02.86 -27 16 53.9 16.3 R 300 99942 C2012 12 20.81901 10 53 02.37 -27 16 54.2 16.2 R 300 99942 C2012 12 20.82063 10 53 01.89 -27 16 54.4 16.3 R 300 99942 C2012 12 20.82226 10 53 01.40 -27 16 54.9 16.3 R 300 99942 C2012 12 20.82388 10 53 00.94 -27 16 55.1 16.3 R 300 99942 C2012 12 20.82550 10 53 00.44 -27 16 55.6 16.3 R 300 99942 C2012 12 20.82712 10 52 59.97 -27 16 56.0 16.2 R 300 99942 C2012 12 20.82874 10 52 59.49 -27 16 56.4 16.2 R 300 99942 C2012 12 20.83037 10 52 59.00 -27 16 56.7 16.2 R 300 99942 C2012 12 20.83199 10 52 58.53 -27 16 56.8 16.3 R 300 99942 C2012 12 20.83362 10 52 58.03 -27 16 57.4 16.4 R 300  

口径1.0-m望遠鏡で撮影した小惑星 (99942) Apophis

撮像 2012年12月21日 04時34分-05時00分(JST) 露出時間 各120.0秒
画角は、東西(横辺)、南北(縦辺)共に17分角


HOME