美星スペースガードセンター  アポロ型小惑星 2013 CY の地球接近
       
小惑星 2013 CY が1月28日15時09分(日本時間)に地球から約35万2000kmのところを通過しました。 当協会が観測運用する美星スペースガードセンターでは、発見直後の2月2日に口径1m望遠鏡を使用し、この小惑 星の観測に成功しました。この小惑星の直径は、推定 5.5 m - 12 m、2032年11月19日に地球に約184万kmまで接近 しますが危害を及ぼす距離ではありません。 以下、美星スペースガードセンターでの観測値、画像を示します。 K13C00Y C2013 02 02.60281 09 22 23.00 -02 41 48.1 19.2 300 K13C00Y C2013 02 02.60583 09 22 24.18 -02 41 46.0 19.2 300 K13C00Y C2013 02 02.60884 09 22 25.31 -02 41 43.5 19.3 300  

口径1.0-m望遠鏡で撮影した小惑星 2013 CY

撮像 2013年2月2日 23時32分(JST) 露出時間 240.0秒


HOME