[日本スペースガード協会]

Deep-Space 1小惑星  9969Brailleの観測成功(速報)


会員の祖父江様からの情報です。
*1999年8月11日受付


NASAから科学探査船Deep Space 1(DS-1)のニュースが配信されております。
NASA、発表に依れば、DS-1は7月29日13:46(日本時間)に小惑星Brailleの 上26Km付近を通過し、科学的観測を成功させ、多大な成果を納めた。
* 分光分析の結果小惑星Vestaと同じ起源であること
* 自転周期が10日弱で、長径22Km、短径10Km歪な形状であること
* 今後4000年間の軌道の変化に留意すべきことなど
概要は下記のニュースで


(1) Asteroid Eludes Camera But Yields Secrets

[日本語要約]

件名: 小惑星はカメラを避けた、しかし秘密をもたらした。
NASAからの配信ニュース(差出人: R. Baalke)、CNN報道の要約

CNN Interactive Senior Writer(ロビン・ロイド記)
1999年8月3日

(CNN)--先週NASA宇宙船カメラから身を隠したコルク栓抜き型の小惑星は、 今後4000年間以内に地球に衝突し、破局的な損害を引き起こすと火曜日に 科学者は語った。

USGS(合衆国地質調査所)のSoderblom氏によると、遭遇した(衛星; DP-1)からの分光データは、小惑星の構成要素は地球に落下し、実験室で 研究された隕石と同様、巨大で有名な小惑星ベスタのそれに著しく近い ことを示している。

全文はここで:
http://cnn.com/TECH/space/9908/03/deep.space.newser/index.html


[原文]

Asteroid eludes camera but yields secrets
By Robin Lloyd
CNN Interactive Senior Writer

August 3, 1999

(CNN) -- A corkscrew-shaped asteroid that dodged a NASA spacecraft camera last week could crash into Earth four millenniums from now and cause catastrophic damage, scientists said Tuesday.

Spectroscopic data from the encounter show that the asteroid's composition is remarkably close to that of a huge, well-known asteroid called Vesta, as well as some meteorites that have fallen to Earth and been studied in laboratories, the USGS's Soderblom said.

Full story here:
http://cnn.com/TECH/space/9908/03/deep.space.newser/index.html


(2)DS1 Links Wayfaring Asteroid to Distant Parent Body

[日本語要約]

件名: 実験宇宙船は、放浪する(Wayfaring)小惑星を遠くの親元に結びつけた。
 NASAからの配信ニュース(差出人: R. Baalke)、NASA Staff (クラーク記)

1999年8月3日

先週、最近Brailleと名付けられた小惑星の近傍を通過したDeep Space 1 宇宙船は小惑星の構成要素について、小惑星帯の中で最大の小惑星のひと つ及び地球上で集められた隕石を、小さな、不規則な形状の小惑星 Brailleに結びつく驚くべき情報を科学者にもたらした。

Deep Space 1の分光カメラから送られてきたデータは小惑星Brailleが、 火星と木星の間にある小惑星帯で太陽を公転している巨大な小惑星 ベスタと同じ元素構成であることが判明したとNASAのJPLのプロジェクト 科学者が今日語った。

全文はここで:
http://www.space.com/news/planetarymissions/ds1_briefing.html


[原文]

Experimental Craft Links Wayfaring Asteroid to Distant Parent Body
By Greg Clark
Staff Writer
August 3, 1999

The Deep Space 1 spacecraft, which passed the newly-named asteroid Braille last week, has provided scientists with surprising information about the asteroid's composition, linking the tiny, irregularly-shaped Braille with one of the largest bodies in the asteroid belt, and to meteorites collected on Earth.

Data returned by the Deep Space 1's spectrographic camera shows that Braille is composed of the same elements as the giant asteroid Vesta, which orbits the Sun in the asteroid belt between Mars and Jupiter, project scientists announced today from NASA's Jet Propulsion Laboratory in Pasadena, Calif.

Full story here:
http://www.space.com/news/planetarymissions/ds1_briefing.html