著作権

ソフトウエア「アステロイド・キャッチャー B-612」は、NPO法人日 本スペースガード協会のBATTeRS(バッターズ)プロジェクトが中心と なって作成されたものです。ソフトウエアの全体構成やマニュアルの 著作権は日本スペースガード協会にあります。また、ソフトウエアの プログラム(コード)や使用されているイラスト、キャラクターはそ れぞれの制作者(プログラムは金田宏氏、オープニング画面のイラス トはおぐらあけみ氏、マニュアルのキャラクターは佐藤みさお氏)に 著作権があります。

本ソフトウエアはインプライズ社のC++Builder(V5)を使用してコンパ イルされています。exeファイルには実行に必要なすべてのルーチンが バインドされています。特に、マイクロソフト社製のDLLなどは使って いませんが、マイクロソフト社が許諾した、プログラムの実行に必要と なるライブラリ等(ランタイムルーチン)が含まれている場合があります。 これらの著作権は米国マイクロソフト社が保有しています。

星表の元になったデータは、GSCカタログがNASA、Tychoカタログが ESAのものです。これらのデータの著作権は、それぞれの機関にあります。

Document of the Asteroid Catcher B-612: Copyright (c) 2000 Japan Spaceguard Association, all rights reserved. Program codes of the Asteroid Catcher B-612: Copyright (c) 2000 Hiroshi Kaneda, all rights reserved. Illustration used in the Asteroid Catcher B-612: Copyright (c) 2000 Akemi Ogura, all rights reserved. The image character used in the manual of Asteroid Catcher B-612: Copyright (c) 2000 Misao Sato, all rights reserved.



※BATTeRSプロジェクトとは、地球に接近してくる天体を発見し追跡観測する「日本スペースガード協会」のプロジェクトです。 現在のメンバーは次の通りです。

浅見敦夫、David Asher、橋本就安、磯部しゅう三、中野主一、大島良明、寺薗淳也、浦田武、梅原広明、西山広太、吉川真





謝辞

ソフトウエアを作成するにあたって、プログラムの作成をしていただ きました金田宏氏、オープニングのイラストを作成していただきました おぐらあけみ氏、星表のフォーマットを提供していただきました加藤太 一氏、マニュアルのキャラクターを作成していただきました佐藤みさお 氏に感謝いたします。なお、このソフトウエアは、財団法人日本宇宙フ ォーラムの多大な協力のもとに作成されました。日本宇宙フォーラムに は、特に感謝いたします。

また、星表は、GSC1.1カタログにACTへの補正を加えたGSC-ACTカタロ グにTycho-2カタログの8.0等星以上のデータを加えたものを使っていま す。小惑星の軌道データは、Minor Planet Center(MPC)が公表してい るものを使っています。これらのデータを提供していただきましたNASA、 ESA、MPCに感謝いたします。



使用する上で特に注意して欲しいこと

長時間にわたってコンピュータの画面を見つづけると、眼を悪くしたり 健康を害することがあります。作業には適度に休憩時間を入れるように してください。



使用許諾条件

アステロイド・キャッチャー B-612に関連する全て(以下、「本プロ グラム」と呼びます)をご利用いただくには、以下のすべての条件に同 意し、条件に従っていただく必要があります。同意できない条件が一つ でも存在する場合は、本プログラムをお使いいただけませんので、速や かに本プログラムを破棄してください。本プログラムを使用することで、 本プログラムの提供者である日本スペースガード協会と本プログラムの 使用者との間に、以下の使用許諾条件に基づいた使用契約がなされるも のとします。

提供者は、本プログラムおよび付属ドキュメントの著作権を保有し、 本使用許諾条件に同意した使用者に対して、使用目的の商用・非商用を 問わず、本プログラムを無償で使用する権利を許諾します。

本プログラムを複製して第三者に配布する場合には、配布者に対して、 提供者が定めた後掲の再配布条件を遵守することが要求されます。

提供者は、使用者が本プログラムを個人的な利用のために改変するこ とを許諾しますが、改変された本プログラムを第三者に配布することは 禁止します。

提供者は、本プログラムの動作に誤りがないことを含め、いかなる保 証もいたしません。

提供者は、本プログラムを修正または改善することを含め、いかなる 義務も負いません。

提供者は、本プログラムの実行または使用によって生じた損害に対し て、その有形無形または直接的間接的を問わず、損害賠償などの一切の 責任を負わないものとします。

使用者は、本プログラムおよびその全ての複製物を破棄または使用不 可能にすることにより、本使用許諾条件に従う使用契約を解除すること ができます。

使用者は、本プログラムに対して、リバースエンジニアリング、逆ア センブル、逆コンパイルなどを行ってはなりません。また、それらの行 為を第三者に対して行わせることもできません。

使用者は、本プログラム、データファイル、配布されている文書ファ イルなどに含まれている著作権表示を改変することはできません。



再配布条件

本プログラムの提供者である日本スペースガード協会は、再配布にあ たって、以下のすべての条件に同意し、かつ条件に従う場合にのみ、本 プログラムを再配布することを認めます。

配布ファイルのファイル名および内容に対して一切の変更を加えずに、 配布ファイルの形態を維持したまま配布すること。但し、OS などの制約 により元のファイル名が表現できない場合は、ファイル名の文字ケース を変更することを認めます。

配布時に、本プログラムの使用許諾条件および再配布条件を改変しな いこと。

本プログラムを配布したことによるいかなる対価も要求しないこと。 但し、その配布サービスに対して通常支払われる手数料・書籍代・通信 費等は含みません。

本プログラムを配布したことによって生じたいかなる損害に対しても、 その有形無形を問わず、提供者は損害賠償などの一切の責任を負わない ものとします。



日本スペースガード協会連絡先

  特定非営利活動法人 日本スペースガード協会 事務局
         (Japan Spaceguard Association )
   〒180-0023 東京都武蔵野市境南町2−3−14 グローリア初穂武蔵境609
   TEL&FAX 0422-30-7650(月・水・金)
   E-MAIL spacegd@cc.rim.or.jp 
   URL http://spaceguard.or.jp/