摂動(せつどう)

 私たちの太陽系内の天体は、お互いに引力をおよぼしあっています。
 惑星や小惑星・彗星は太陽のまわりをまわっていますが、これは太陽の引力によものです。
しかし、他の惑星や小惑星などの引力の影響も受けているため、太陽をまわる軌道が乱れ、刻々と変化していきます。
 この乱れを摂動といい、天体の精密な軌道の計算や、予報位置を正しく求める場合には、この摂動を考えに入れなければなりません。