スカイ( 値(ち) )

 画像の星の無い部分(バックグラウンド)の明るさのことをいいます。
 夜空は真っ暗でなく、多少の明るさを持っています。このため、天体の明るさの情報は夜空の明るさのバックグラウンドの上に乗っていると考えられます。
この値を調整することにより、必要な天体の情報だけを取出すようにすることが出来ます。